• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

りんごのお話 ~ 久万高原町

つれづれなるままに日々の出来事つづってます

中予地区農山漁村男女共同参画フォーラム

  1. 2012/01/20(金) 20:22:21_
  2. 地域情報
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
1月20日 愛媛県中予地方局にて
「男女共同参画フォーラム」が開かれました

基調講演
講師は 「竹下 和男」 先生
お母さんのおむすび ~家族・地域を支える力とは~

食から始まる人格形成・人間形成
3才~9才にかけて味覚が最も発達する時期は
すなわち台所に立ちたがる時期であり
この頃からの食育教育がいかに大切か!
ご自身が香川県綾川町立滝宮小学校の校長先生だったときに提唱された
親は決して手伝わない「子供が作る弁当の日」を作った経験を交え
お話いただきました

「弁当の日」に託した六つの夢
1「一家団欒の食事」が当たり前になる夢
2 食べ物の「命」をイメージできるようになる夢
3 子供たちの感性が磨かれる夢
4 人に喜ばれることを快く思うようになる夢
5 感謝の気持ちで物事を受け止められるようになる夢
6 世界を確かな目で見つまられるようになる夢

「弁当の日」を2年間経験した最初の卒業生の卒業文集への寄稿文の中には
食事を作る事の大変さが分かり、家族を有難く思った人は優しい人です
手順良く出来た人は、給料をもらえる仕事についたときにも、仕事の段取りのいい人です
    ・
    ・
家族が揃って食事をすることを楽しいと感じた人は、家族の愛に包まれた人です

途中、省略しましたが
工夫できる人・自ら学ぶ人・自分の感性を磨ける人・心豊かな人・思いやりのある人
賢い人・想像力のある人・幸せな人生が送れる人・情け深い人・慈しむ心のある人
たくましい人・人と共に生きていける人・社会を良くしていける人・世界を良くしていける人
人に好かれる人・独り立ちしていく力のある人・感謝の気持ちを忘れない人っと
20項目書かれてあり どれも心をうつ言葉が綴られていました

先生の著書の中から孫に贈ろうと 
「ひとりでお弁当を作ろう」っという本を2冊お土産に購入 

一冊目には 「食事とは人を良くすること」
もう1冊には 「あるもので作る できたものを食べる」
っというサインを頂きました

とてもいいお話を有難うございました
スポンサーサイト


食から始まる人格形成・人間形成

  1. 2012/01/22(日) 12:54:30 |
  2. URL |
  3. 真田園
  4. [ 編集 ]
こんにちは。

研修会お疲れ様でした。

とても良い講演内容に、役員をしていなければ
聴けなかったお話もあり、感謝することが多い私です。

食事は本当に大事なことだと思います。
最近は、インスタントの食品や、
子供が一人で寂しく食事をしなければならない家庭が多く、
仕事仕事の世の中でしょうか?
母親の愛情が欠けてきているのか?そんなことないと思いますが。

これから家庭を持つ若い世代の人たちに聞いてもらいたい講演ですね。


講師の「竹下 和男」先生の著書「ひとりでお弁当を作ろう」
是非見てみたいです。
私は、夫に送ろうかな~

Re: 食から始まる人格形成・人間形成

  1. 2012/01/22(日) 20:13:48 |
  2. URL |
  3. 正岡りんご
  4. [ 編集 ]
真田園さま

竹下先生 栄養士を目指す学生に1日なにを食べたか?
アンケートをとって集計してその粗末さに愕然としたそうです
ジュース・ヨーグルト・スナック菓子・果物・饅頭・ケーキ
そういったものだけで過ごす日々
そういった食生活をしていて将来栄養士がつとまるのでしょうか?

勉強することがあなたの仕事よと教えられて
自分で作ることを知らない、考えない子供たちが
大勢育っている
その子達を育てたのはその子の親にほかならない
「親の役に立ちたい!何か作りたい!」
っとせっかく芽生えた芽を自分がしたほうが早いからと
摘み取ってしまった結果なんです・・と
厳しいお言葉

私も今更子育てし直すことはできませんが 
食育になればと孫の好きな水羊羹やコーヒーゼリー・
ホットケーキ・たこ焼き
人の手がいるコロッケやピザなどは「やりたい」というと
なるべく手伝わせています

今回、購入した本はまず夫に見せました
「出来ん・やり方がわからん」っという人に
小学3~5年生向きの図解の本はいいと思ったのですが
すぐに興味を失ったみたい  (笑)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

正岡りんご

Author:正岡りんご
四国の軽井沢とよばれる久万高原町にある観光りんご園のブログです

ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

クリックして下さいね

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード