• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

りんごのお話 ~ 久万高原町

つれづれなるままに日々の出来事つづってます

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっとゆとり・・お勉強会

  1. 2011/11/09(水) 18:41:17_
  2. りんご園の日常
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
石窯メニュー開発講習会(第3回)
内容は米粉ピザと久万高原の川魚を使った燻製

例年だと絶対パスの11月9日開催
りんご園も終盤 丁度予約もなく参加することができました

講師は野菜ソムリエ協会認定料理教室「パンと野菜の教室COPAIN」
 加藤 智子 先生

米粉を使ったピザは驚くほど扱いやすく
生地をねかしていよいよ成形の時すうーっと伸びて
きれいに出来上がり よもぎ粉を混ぜたり はったい粉を混ぜたり
3種類のどれもうまくできました

231109yomogiko.jpg
231109hattaiko.jpg
231109yomogipiza.jpg

変わってこちらは川魚 (アマゴや鮎)
エラ・ワタを取り除いて洗い塩をして1時間くらい放置する
流水で塩抜きし軽く乾かす
ローズマリーをお腹に詰めオリーブオイルを全体に塗る
温めておいた石釜(100~150度)で30分~1時間程度燻製にする

仕上がりは川魚の臭みがなくとても食べやすかったです
猪肉の燻製も絶妙 燻製にするため必要なのか
塩加減はちょっときつくビールが欲しくなるようなお味 (笑)
でも、やっぱり臭みはきれいになくなっていました
ぱっと出されたらなに肉かきっと正解率10%未満でしょうね

231109amago.jpg
231109amago2.jpg
231109ayu.jpg
231109amago1.jpg

交流の中で 里芋を焼いたり お山のごちそうパイも
パイ生地にしなくてもピザ生地を利用して作ったら良かったよ
りんごをもっと活用しなさいよ・・・っという貴重なご意見を
いただいたりとても勉強になりました

久万高原指導班と役場の皆様 そしてアグリピアの皆様
大変お世話になりました
スポンサーサイト


 
 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

正岡りんご

Author:正岡りんご
四国の軽井沢とよばれる久万高原町にある観光りんご園のブログです

ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

クリックして下さいね

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。