• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

りんごのお話 ~ 久万高原町

つれづれなるままに日々の出来事つづってます

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いったいいくらかかるんだろう??

  1. 2011/05/23(月) 20:49:49_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
国会中継・ニュース見たり聞いたり
福島で原発の被害にあわれた方々の賠償
いったいいくらかかるんでしょう
想像もできません

土地や家だけでなく
お金で代えられない大切なものをおいて
避難しなければならない人達・・
これからの生活 どうやったら保障できるというのでしょう

もし近々不幸にも別の場所で原発の事故があったりしたら
もう日本には住めなくなるのではないか?
心配します

帰ったら郵便受けにこんなん入ってました
四国電力からのご報告です
ほんとに万全の態勢で頑張ってくださいね


230523yonnden.jpg
230523.jpg
スポンサーサイト


  1. 2011/05/24(火) 10:12:17 |
  2. URL |
  3. ゆめはな
  4. [ 編集 ]
おはようございます。
そうですね
お金にかえられないもの・・・
大切なもの・・・ 私だったら 耐えられないかもです。

今日も 正岡りんごさま お仕事頑お疲れさまです。
良い日でありますように。

Re: タイトルなし

  1. 2011/05/24(火) 21:14:58 |
  2. URL |
  3. 正岡りんご
  4. [ 編集 ]
ゆめはな様

こんばんは(⌒▽⌒)
両手に抱えられるだけのものを持ち出すとしたら
土地は無理・・・役にたつかどうかわからないけど権利書
とりあえず通帳・保険証書・印鑑

それから思い出の写真 う~ん
じっくり考えリストを作っておかないと

買い物に行っても必ずしまった・・・っと
忘れものをする私にはメモることが一番大事
納得するまでには時間が必要!
ほんとに難しいことですね

今日はお陰様で朝雨があがって
目いっぱい仕事してきました
善い一日でしたが 疲れました

おやすみなさい 
 

来ましたか・・・・

  1. 2011/05/25(水) 20:08:51 |
  2. URL |
  3. コタツお父さん
  4. [ 編集 ]
万全の態勢で頑張ってるんでしょうが自然相手では
子供の手をひねるようなものです

電源の確保といっても高圧の送電線の鉄塔が地震により
倒壊すれば何にもなりません 自家発の送電も途中の
配線の断線電柱の倒壊など

冷却水の確保 道路の崩壊がけ崩れ等消防自動車がはたして走ってこれるのか?
地震により配管等の破断や破損があった場合水があっても何の役にも立ちません

浸水対策 簡易的な防水処置では地震による変形等で
完全とは言えないのでは

福島も予備の電源車や ポンプ 電気のいらない冷却装置など
ありましたが ほとんど役に立っていません
いかに初動の対応が大切かが
いずれ解ってくるでしょう

地震により配管や計器類の破損等で メクラ運転で回避するしかないのです
炉内に入って目視で確認できないからです
所詮人間の手には負えない怪物なのです
近未来には なくしたい負の遺産でしょうね

Re: 来ましたか・・・・

  1. 2011/05/25(水) 20:53:06 |
  2. URL |
  3. 正岡りんご
  4. [ 編集 ]
コタツおとうさんへ

いつも計器・機器に頼っている現代
その大切な機器が壊れてしまったら
危機管理マニュアル通りにいかないことだらけ・・・

瞬時に判断しまずなにをすべきか
そんな時、手動で動かせるものも必要でしょうし
リーダーシップを発揮できるのは機械より人

ほんとに机上でいろんな対策をねっていても
「予測不能の未曾有の大災害」には
対処できないことでしょう

地元民対策費・国会や議員対策費・廃棄物処理費
最終廃炉の為の費用等々

仮に順調にいっても最終処分場も決まっていない
福島原発の状況を見聞きしはじめて電気事業に
関心を持った私です
 

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

正岡りんご

Author:正岡りんご
四国の軽井沢とよばれる久万高原町にある観光りんご園のブログです

ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

クリックして下さいね

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。