• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

りんごのお話 ~ 久万高原町

つれづれなるままに日々の出来事つづってます

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


花いっぱいの春

  1. 2012/04/17(火) 18:02:39_
  2. 被害
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
今日は花壇の草引き
花がいっぱい咲き始めてルンルン・・・

でも、あっという間に草ものびる~ ゚(゚´Д`゚)゚
スギナの根が取れない!
あちこち蔓延っていっぱい

240417kadan.jpg

悪戦苦闘してやっと
チューリップの中もきれいになりました

240417kadan1.jpg

宿根草の宿命でしょうか芝桜の中は難しい~
満開はまだですが、今年は花が少ないようです

240417kadan2.jpg

畑に行ってみると
先日移植して今年の収穫は望めないかもと思っていたアスパラ 
なんと芽が出ているのを見つけました v(=^0^=)v
食べるのが楽しみです

240417asupara.jpg

スポンサーサイト

国際通り

  1. 2012/03/05(月) 06:24:27_
  2. 被害
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
沖縄ハッピーステイ 
宿泊は 沖縄ハーバービュークラウンプラザ

ダイキン・オーキッド・レディースの関係か
夕方ホテルに次々到着するタクシーからはそれと解るいでたちの人達が
下り立ち大混雑

チェックイン後国際通りで夕食
タクシーで案内されたのは「久茂地文庫」
本日のお薦めをすべて注文・・みんなで分けていただきました
まだなんか頼んでたけど 食べるのに忙しくて・・・・(^<^)

2403019.jpg
2403110.jpg
24030110.jpg
2403017.jpg
2403018.jpg
ミミガー もずくの酢もの 海ぶどう
イカスミ入の麺やチャーハン風のご飯も気に入りました
ご馳走様でした (もう食べられない~ 満腹 ~~)

消化の為にすこし散歩してホテルへ

 つづく・・・

知られざる都市濃縮・・

  1. 2011/12/13(火) 20:03:38_
  2. 被害
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨夜のNHKクローズアップ現代
何気なく見ていてびっくり・・・
原発事故の影響はいつまでつづくのでしょう
埋め立て出来ないたまり続ける高い濃度の焼却ゴミ

原発事故から9か月を経て都市が突きつけた新たな課題。
放射能とどう向き合えばいいのでしょう
以下番組内容

東日本大震災から9か月。いま首都圏各地で、高い放射線量が計測される
「新たなホットスポット」が次々に見つかっている。茨城県では、避難の目安、
毎時3.8マイクロシーベルトに匹敵する場所が見つかり、住民の間に不安が広がっている。
原因は都市そのものにあった。
道をアスファルトで覆い、人工河川で排水性を高めたことで、
都市特有の、放射性物質の「濃縮」が起きたと考えられている。
首都圏の家庭から毎日出されるゴミに含まれる放射性物質も「都市濃縮」されている。
千葉県柏市では、ごみを100分の1に減らせる最新の焼却施設で、
焼却灰から高濃度の放射性物質が検出された


焼却により濃縮され高濃度の放射性物質を含んだ灰は
ドラム缶に次々と収められ施設内に保管
埋め立てもできずたまり続けています
コンクリートで固めて埋め立てしたとして
地震がきてそのコンクリートが壊れたとしたら
また新たな問題が起きるのではないのでしょうか?

普通の生活を取り戻すためには必要な除染
水で洗い流したらその水はどこへ行くんでしょう?
海に流れ着いたとしたらそこで濃度が薄めらるのでいいということ?
途中で流れが止まり濃縮されたとしら
そこでまた新たな除染が必要になるということ・・・・えっ?

結論は国と自治体の協力によって根気良く計画的に・・云々・・・

結果を聞いていると薄い濃度のまま広く拡散させるのが
一番というような印象を受けました
立ち直ろうともがいている日本に突きつけられた
新たな重い課題のような気がしたのは私だけでしょうか?

誰か!! 
化学を駆使して放射能を中和して人に無害のものにできるような
新兵器を開発してください




自然災害の恐ろしさ・・・

  1. 2011/09/20(火) 22:21:02_
  2. 被害
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
地震・津波・記録的な大雨・台風
地球はどうなっているのでしょう?

自然災害に対してある程度の避難情報は出せても
人はなすすべもなく今年は各地で甚大な被害が出ています
荒れ狂う様は まるで進化し続けるモンスターのようで
対策は後手後手

新潟・福島・そして台風12号による和歌山の豪雨に続き 
今回の台風15号はまた激しい雨を降らせています
とっさの判断が生死をわけることも・・・
情報を注視し被害を最小限で食い止めることが出来ますよう
祈っております











さすがの夫も重い腰を上げました

  1. 2011/07/28(木) 16:12:58_
  2. 被害
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
一昨日の夜間 園内を荒らしまわる動物の正体を突き止めようと
軽トラの荷台で一晩寝ずの番をした夫
夜中の2時過ぎについに子供3匹引き連れた大きな猪が
出没・・・

「ガザガザ・・・・」の音に
いきなり懐中電灯を向けると「ブズッ…」っと
大きな唸り声・・
腰を抜かしそうになりながらも花火を上げ
必死で缶をたたくと 3匹のウリボーが走り出し
そのあと大きな親が逃げて行ったそう・・・・・(-_-;)
以上奮戦記でした

で、これに懲りて昨夜は大丈夫かと思いきや
その上の畑をやっぱり荒らしています

ちょうど「坂の上の果実」でおなじみの大洲の光進さんが
看板の件で立ち寄られ 役場や県にも働きかけてくださった模様
 
今日は普及所の方が被害写真をとりに来たと思ったら
県議の「木村 誉」さん そして役場からも情報収集に
いらっしゃり 千客万来

でも、結局は自衛するしかない
もうこれ以上は許せないと
やっと重い腰を上げ 電気柵を張ることにしました
明日から作業しなくては

230728animarukira-.jpg









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

正岡りんご

Author:正岡りんご
四国の軽井沢とよばれる久万高原町にある観光りんご園のブログです

ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

クリックして下さいね

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。